日経平均株価は2021年2月に30,000円を一時突破しましたが、その後は上値が重い展開が続いています。本記事では、行動ファイナンス理論の「歪度(わいど)」という概念を取り入れ、複数の戦略を組み合わせて日本株の長期上昇トレンドに乗る方法を考えます。※本連載は、東海東京調査センターの中村貴司シニアストラテジスト(オルタナティブ投資戦略担当)への取材レポートです。