人生100年時代となり、「定年後の備え」の重要性が高まっています。退職金や企業年金、公的年金、積み立てたiDeCoの給付金といったお金の「受け取り方」を事前に考えることが、様々なメリットに繋がるのです。※本記事は、大江 加代氏の著書『「サラリーマン女子」、定年後に備える。 お金と暮らしと働き方』(日経BP)より一部を抜粋・再編集したものです。