高齢になると判断能力が低下してしまい、望まないかたちで財産を失ってしまうケースは少なくありません。本記事では、財産トラブルを未然に防止するために、「法定後見制度」を活用した財産管理の問題点について見ていきます。