高校入試は「入学試験」と「調査書(内申書)」で合否が決まります。調査書に記載される内申点は定期テストによる評価の割合が高いため、定期テスト対策をしっかりすることで、よい成績を取れるようになります。塾なしで長男を志望校に入学させた塚松美穂氏の著書『「塾なし」高校受験のススメ』(プレジデント社)で解説します。