「子どもの成績がなかなか上がらない」と悩んでいる保護者は少なくありません。今回は、株式会社コペルの代表取締役である大坪信之氏が、子どもの語彙を増やすために効果的なことを解説します。