長らく続く不況下で、経営難に陥っている中小企業は数多くあります。しかしプロの目から見ると、その原因はビジネスそれ自体ではなく、税務や会計の問題であることも少なくないのです。目の前のビジネスに必死になり、会計部門の課題解決を後回しにしていた会社が、適切な会計処理の実施だけであっさり復活・躍進できた事例を紹介します。※本記事は『5G ACCOUNTING 最速で利益10倍を目指す経営バイブル』(幻冬舎MC)から抜粋・再編集したものです。