ある資産家男性は、妻に先立たれたものの、長男夫婦と長女夫婦、そして2人の孫に囲まれ幸せに過ごしていました。ところが、長男夫婦が事故で他界。ひとり残された孫を不憫に思った男性は、この子を養子縁組して育てて嫁がせたのち、亡くなります。しかし、男性の相続を巡って養子となった孫と長女でバトル勃発し…。高島総合法律事務所の代表弁護士、高島秀行氏が実例をもとに解説します。